2010年05月07日

小さな花見

sakura2010ondesk.jpg 少し前、さくらの花が咲き始めるころ、近くの公園を歩いていると遊歩道のあちこちにさくらの小枝が落ちていた。剪定で落とされたものか、風のいたずらか…。その中の何本かに蕾が付いたものがあったので、その枝を拾って帰ってきた。さくらの枝を持って歩くというのはちょっと気が引けるね。私が折ったんじゃないもんねぇと道行く人に無言でテレパシー。水を張ったバケツに入れてベランダに置いておくと、数日で蕾が開き始めた。頃合いをみて数輪を取り上げ、部屋の中に置いてやった。喧噪とは無縁の花見だった。
posted by ヤマガタ・シュンイチ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリ