2011年08月25日

携帯電話

 今の私が使っているのは二つ折りのやつだ。パカッと空けるのが面倒くさいし落っことしそうになる。以前はもっと小型で小さなやつを使っていた。とても気に入っていたが、ズボンのポケットに入ったまま洗濯機でおぼれ死んだ。引き続き同じ機種を買ったら、またそいつもズボンの尻のポケットに入ったまま洗濯機でおぼれ死んだ。次もまたその機種にしようとしたら、もう販売していないと言う。

 なんで日本のメーカーは2ピースの携帯しか作らないのか。カタログを見てもパカッと開くか、ピョンとせり出すか、2つがひっついた感じのものがほとんどだ。単体の型がもっとあってもいいんじゃないの? 材料費だって半分で済みそうな感じだし。電話で話すのにパカッもピョンも無い! とっとと話せるのが欲しい。

 外国の映画を見ていると、いつでもポケットから出したらすぐ話している。そういう話をうちのスタッフに話したら、「おじさんの見る映画は忙し過ぎるからじゃないんですか? 私の見る映画は普通の二つ折りが多いと思いますけど・・」「えっ?!」

 たしかに私の見る映画は、SFやアドヴェンチャーものが多い。このピンチにパカッとフタを開けたり、画面を180度回転したりして「モシモシ・・」もないもんね。そうですか、そういうこと。文芸モノは忙しくないからね。
posted by ヤマガタ・シュンイチ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47552432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック